スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら

今、バンクーバーは桜がキレイです。
日本もそろそろ満開かな??京都はまた観光客がいっぱいなんやろうなぁ。。



on Haro st. 家の前。何気に桜並木です。





sakura.jpg 


スポンサーサイト

Mar/1/2008 結婚式 

今月の初めに、Queen Elizabeth Parkで結婚式を挙げました。結婚自体は10月の終わりにしていたのですが、その時はダンナの両親と少数の友達のみの立会いで行ったので、今回は正式な挙式として、日本から友人3人と両親、兄とその婚約者、両親の友人夫妻が駆けつけてくれましたƒ[ƒY2

dress.jpg

signing table



親友の一人にブライドメイドをしてもらって、たくさんの友人・知人に見守られた結婚式はとても幸せでしたheart02心配していた天気も、当日は予報を裏切って晴天となり、少し(かなり?)寒くはありましたが、ラッキーでした!

朝8時から自宅でブライドメイドをしてくれた友人とヘア&メークをしてもらい、ドレスを着て、式場へ向かい、午後1時から結婚式。その後、同じ場所で小さなレセプションをしました。式場の飾りつけや、式中のキーボード演奏、レセプションの食べ物から会場の後片付けに至るまで、すべて友人達がやってくれました—Ü

food.jpg


wedding cake


緊張するかなぁと思っていましたが、特に緊張はしませんでした。ただ、誓いの言葉などを両親のために日本語でやろうと思っていたのですが、暗記できず、ぶっつけ本番でやる勇気もなかったのでÎ、コミッショナーに英語でする旨をその場で伝え、英語でやってしまいました。唯一緊張したのが、スピーチŠ¾‚Æ‚©特に両親への挨拶では、泣いている両親を見てさらに涙が出て大変でした。また、ダンナのスピーチも色々なことを思い出させて泣けました。(もちろんダンナも泣いていましたよ—Ü

with dad


レセプション後は、家族、日本からの友達、式を手伝ってくれた友人達とで、チャイニーズレストランでディナーを食べました。と言っても、食べられたのは前菜のみで、後は各テーブルに挨拶に回りつつビールを飲み、写真を撮り、結局その日1日ほとんど何も食べられずに終わってしまい、それだけが本気で心残りです‚¨‚¿‚±‚Ý笑。さらに、空きっ腹にビールをたくさん飲んだので花嫁なのに若干酔っ払ってしまったこともちょっとだけ反省しています。。。

とにかく長くて楽しい1日でしたbikkuri01
全部書いていたら長くなりすぎて大変なので、この辺にしておきます。
来てくれた皆さん、本当にありがとうございましたƒLƒ‰ƒLƒ‰ƒLƒ‰ƒLƒ‰



“÷‹…マイミクの皆様“÷‹…
たくさんのパパラッチたちに撮られた写真たちを、そのうちmixiの方にUPしますので、気長に待っててください。マジでカメラマン5人くらいいたので(笑)。うち2人はお願いしてた人で、他の人たちは招待客やけど、マイカメラ持参。。お兄ちゃんに「レースクイーンか」と突っ込まれました‚¦‚\

海外に住むということ

とっても個人的なことなのですが、、、

今日は母から悲しい知らせが届きました。
母の兄=私の伯父が癌のため昨日亡くなったそうです。
伯父は父と同じ歳でした。
ここ数年病気がちで、何度か入退院を繰り返していましたが、
誰もそこまで悪くなっていることに気づきませんでした。

伯父は私が小さい頃、すごく私を可愛がってくれて、
いつも「伯父さんのほっぺにキスして~」って言ってくるので、
私は走り回って逃げていました。
あほなことばっかり言っては、周りの人を笑わせる楽しい人でした。

先日母に「yumiが京都に帰って来る時は会いたいな」って漏らしてたみたいで、
私は7月に帰る予定なので、もうちょっとだったのに。残念です。

そして、今はパスポートがないので、当然日本にも帰れません。

伯父だったからよかったとは言いませんが、もし両親だったら…。

年老いていく親の側に居てあげられないこと。
それだけが申し訳なくて仕方ありません。
今はまだ元気だけど、この先何があるか分かりません。
遠く離れた海外に居て、日本の両親にしてあげられることって何なのか?
そんなことを考えています。
もっと頻繁にメールも電話もしないとな。


今日は暗い内容でごめんなさい。
ブログに書くことではないかもしれませんが、
思ったことをそのまま書いてみました。

バレンタインデーの出来事

3週間以上もブログを放置してしまっていましたÅ‚é3
その間、いろいろありまして、・・・ついに!やっと!3/1に無事結婚式を終えました‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
心配していた天気も、すこし寒かったけど、‘¾—zが出てくれていいお天気でした。
その話はまた改めてお話しようと思いますが、結婚式までにあったことを自分の記憶のためにも書いておこうと思います。

ここからはバレンタインデーの出来事です“÷‹…

今年は結婚して初めてのバレンタインだったので、素敵なディナーに行こうとダンナが言ってくれたのですが、結婚式でお金もかかることだし、家でのんびりご飯を食べようと私が提案しました。(いや、本当はディナー行きたかったけどね。でもダンナの方から誘ってくれたから、その気持ちだけで良しとしましたÎこれで、ダンナが“お金ないから何もなし”とか言ったらブチ切れするところですが。。)

憎きチーズケーキ! その日はダンナの仕事も休みだったので、グランビルアイランドでぶらぶらデートをして、チーズケーキを買って食べました。そしたら帰り道で、首筋のあたりが痒いことに気づき、何でかなぁ?と思いながら、そのまま買い物に行ったのですが、その頃にはお腹や背中まで痒くなり、家で鏡で確認したところ、あせもよりすこし大きいくらいのブツブツがいっぱい‚“‚Ž


アレルギーの薬 アレルギーです。ダンナに「カナディアン体質になって来たね」などと言われながら、アレルギー用の薬を飲んだのですが、効き目がなく、翌日walk-in clinicへ行き、別の薬を勧められました。




まあ結果的には、3日ほどで治まったのですが、結婚式直前だったので、結構あせりました。せっかくドレスを着るのに、ブツブツだらけじゃちょっとね。。ちなみにお医者さんの話では、チーズケーキに乗ってたイチゴが原因ではとのことでした。今まで大丈夫だったのに、そういう人もいるそうです。

何だか散々なバレンタインでしたが、結果オーライってことでƒs[ƒX


ブラウニー

 高価なプレゼントはなかったけど、私はブラウニーを作り、



ステーキ
 ダンナは晩ご飯にステーキを焼いてくれました。




i love u! あとは、バレンタインの前日の夜、ダンナは仕事帰りに左の写真のバルーンを買って来て、こっそり寝室に置いておいてくれました。I Love Youと書かれたバルーンの下にはキスチョコがついています。子供騙しのような安上がりなプレゼントですが、何とかサプライズを用意しようとしてくれる心配りに感謝ですƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒIƒŒƒ“ƒWjお互いいつまでもそういう気持ちを持ち続けていられるように祈った日でした。



今日はここまで。

プロフィール

yumi

Author:yumi
バンクーバーにてダンナ様と仲良く暮らしています。

秋・冬のバンクーバーは雨続き…
憂鬱になりがちな毎日。小さなhappyを見つけていきたいです♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

what time is it?
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。